FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉野梅郷

吉野梅郷-01

吉野梅郷-02

吉野梅郷-03

吉野梅郷-04

 山は杉花粉で赤く染まっていることだろう! …花粉の飛散は多いとの予報。君子危うきに近寄らず… そろそろ見頃を迎える頃だが…吉野梅郷行きを躊躇していた。機を見てなさざるは勇なきなり… 勇を鼓舞して青梅の吉野梅郷に行きました。我が家からは2時間半~3時間 結構な長旅になる。これも勇気がいることだ。マスク・目薬・ちり紙 三種の神器を用意した。以前幾度となく花粉の飛散に悩まされた。日向和田…山間の駅を降り立つと同時に涙がぼろぼろあふれ出た。悲惨だった。どうしてだ?はじめは疑問を感じたが梅郷周辺の山々を見渡せば山は赤く染まっていたのだ。花粉症!今回は覚悟の上だが 症状は軽微であった。梅林は青空快晴 ほぼ満開 気持ちの上では観梅に終止符を打っていたもののおそらくこれが今年最後の観梅。絶好のロケーションだった。いつもの事で梅の公園を2周…山の上でお友達と待ち合わせの約束… 違えることなくお友達夫妻にお会いできた。「小鳥の撮影がお上手ですね」…言われて豚も木に登る。有頂天。軽口閉まらない。「プロ級ですね」…「いやいや自称セミプロですよ、下手な鉄砲数撃ち屋ですね」と今日もアホウドリの800枚。公園前の食堂で昼食をともにして 再会を期して我は我が道を行く?… 岩割りの梅-吉川英治記念館… 当初友人に案内されてきた道を思い出しながら梅林の住宅街を歩く。若き頃は 鳩ノ巣渓谷から御嶽山そして多摩川の渓谷沿いを青梅まで歩いたものだ。懐かしき思い出は遠く。そしてまた新たなる一ページを綴る。

スポンサーサイト
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
旬の花時計
リンク
プロフィール

デジカメSanta

  • Author:デジカメSanta
  • Santa…散歩のよき相棒だった愛犬の名前である。生きるものは久しからず散歩の相棒も永遠の旅立ちとなった。我が愛犬を偲びハンドル名(HN)をSantaとする。
    現役引退後自宅に閉じこもっていては健康に良くない…と野山の自然と花や植物を求めデジカメ撮影しながらの散歩をするようになる。Santa蝶と言われるようになった所以である。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。